« 城にカビ | トップページ | 書き納め »

2009.12.29

ダブリ

一軒目の店で、あらー、名前も姿もかわいいわーと思って購入したもの

<キララ>

表と透けてる裏模様がキレイ

Dscn1976 そして、とあるブログを見て、この交配があったら欲しいなと思ってた

<テネラ×毛蟹>

その方のブログの写真、めちゃめちゃ綺麗なんですよね。

そしたらば、二軒目にあった。

Dscn1969おーあったあった。 ラッキー。

うちのもあんなになるかしら♪

と思いながら、家に帰ってきて、買った品種をとりあえず一通り検索。

あーーーー!!! やってしまった。。。

“キララ=テネラ×毛蟹です”

同じの買ってしまった。。。 同日にダブるなんて・・・・

うーん、確かに同じだ。

おそらく、大量のハオを目の前に我を忘れ、すっかり一軒目で買った品の顔を忘れたのだねー。

ま、同じ交配でも、株によって顔がちがってくるでしょうし、焼いたり、焼かなかったり、両方できますです。

はい、次。

<クーペリー マキシマ ダルマタイプ>

こちらも、よく聞く品種だというのが、後日わかった品種

=エンペラー だそうです

ひときわでかく、大粒のマスカットみたいに、輝いてた。

大きいの好きじゃないんだけど、この、むっちりパッツンパッツンは他にないでしょう。 と。

今まで見たエンペラーとあまりに似つかなく、こんなに水気パンパンになるとは思わなかった。

Dscn2012

さて、来年から、本格的にフルートのレッスンを受けることにしました。

先生は、いつものオケの指揮者の先生です。 

毎週会うので、いつでも受けられるや~と思いオケに入ってから、早3年。

みっちりしごかれます。

« 城にカビ | トップページ | 書き納め »

ハオルチア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162052/32780079

この記事へのトラックバック一覧です: ダブリ:

« 城にカビ | トップページ | 書き納め »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ