« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010.06.30

変な姿のハオ。リト。コノ。

月曜日、鶴仙園・オザキフラワーパークに行ってきました。

オザキさんの温室で、暑さに殺されかけましたが、なんとかハオ欲で乗り切りました。

最後、ある二種で迷いましたが、早く温室を出たかったので、二つともカゴに入れました。

ん?負けてるってか?

まだ写真を撮れていないので、購入品はまた後日up。

今日は、多肉棚で私の頭を悩ますやつら。

一つ目、こちら、超高級な万象錦~。

Imgp3601 はい、ウソ~。

ごく普通の<ハオルチア・万象>です。

外の温室に出したとたんに、この万象だけ極度に焼けて、ひどい状態。

葉の水分も抜けて、色もオレンジまで変化。

なんでこれだけ、ここまで焼けるのかわからん。

はい、見ない見ない。死んではないから、時間が解決してくれるのん。

はい、次。

<リトープス・紫李夫人>

長っ!

Imgp3605

普通のリトはコロコロよ。

Imgp3607 はい、最後。

<コノフィツム・リディアエConophytum lydiae>

前回、変なところから新しい個体が出たっていう記事書きました。その後。

http://joao-voz-e-violao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-a2b2.html

うちに去年きたとき、やつらは三頭仕立てでした。

そいつらが今脱皮して(矢印のやつです)、新しいのが出てますが、分頭じゃなくてただの脱皮です。

でもその横から、しかもおかしなところから、新しい奴ら(☆マークのやつ)が出てきてるのです。

結果6頭。

わからん。星の三つは、いつの脱皮の誰の相方なのかわからん。

まぁ、いいのです。去年通り、かわいい花を咲かせてくれれば。

http://joao-voz-e-violao.cocolog-nifty.com/photos/mesemm/dscn1433.html

Imgp3615_2 

2010.06.25

チワワとウララ

こんびゃんわ

語呂があっていたのと綺麗だったので、今日はエケベリアふたっつ。

<エケベリア・チワワエンシス>

ピンクのカニ爪がいいわー。

Imgp3660 ベンケイソウ達を去年は、素焼き鉢に植えていたのだけれど、どうも水の乾きがよすぎて、成長が悪かったのと、せっかくの多肉が綺麗に紅葉しても茶色い素焼き鉢では色が映えない、あとは、素焼き鉢は分厚くて、たいした容量がないのに、場所をとるので、今年は、白いプラ鉢にしてみました。

ま、あんまり大きいのは好きじゃないから、小さいままでいいんだけど、度が過ぎた。

全く大きくならない。

ピンクや赤系は白い鉢の方がよいやーねー。

お次<エケベリア・花うらら>

こちらはやさしいグリーンに赤の縁取り。

Imgp3664_2

明日から、関東方面でし。

今日の札幌暑かったのに、東京なんて耐えれるだろうか。

しかも湿度高いんでしょー。

でもそれよりもせっかく行く鶴さんがセール後で何もないんじゃなかろうか。。。

オザキに期待☆Imgp3696_2

行ってきみゃ~す

2010.06.22

盛り盛りピンク丼 ~1年後~

約一年前(http://joao-voz-e-violao.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-b419.html)にピンク丼にしたいと言ってた2種

まずは<グラプトペタルム 姫秋麗>

Imgp3622 増える増える。

葉も取れやすくて、すぐに鉢の中に落ちてはそこから芽を出しています。

隙間にはぬかりなくチビ芽がたくさん。

Imgp3631 やさしいピンク。

大好きな色です。

Imgp3634<セダム 姫星美人(ダシフィルム?)>

あんなにスカスカだったのに、 まぁこんなにも増えたもんだ。

Imgp3670 なかなかピンク色に染まらない。

太陽光は十分なはず。

水切りしてもなかなか、全体がピンクとまではいかない。

水切りすぎると、どんどんスカスカになってきて、たまらず水をあげてしまう。

あげるとすぐにふくらんで、青々。

この繰り返し。

でも、鉢の中でも土にかたよりがあるのか、なんとかピンクに染まる側がある。

わたしゃ、鉢全体をこのピンクにしたいんだよ~

Imgp3672

2010.06.21

七変化するハオ (オブツーサN1×ベヌスタ)

オブツーサN1×ベヌスタ(大型)

ネタ頻度の多いハオランプこと

今日はしつこく同じ写真を4枚です。

前回はついこの間4月の記事

http://joao-voz-e-violao.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-6ecc.html

この時は、まだ外に出していなかったのでさわやかな緑色。

外管理にてだいぶ焼けました。 焼けても透明感保てる優秀ハオ。

なんともまぁ、日の当たる角度や、見る角度によって色が全然違う!

どれも同じ条件で撮っていて、カメラ設定一切いじってないのです。

線部分が赤茶く焼け、もともとグレーががったスモーキーな窓と組み合わさって、紫、青、緑、グレーなどと様々な映りよう。

Imgp3594

比較的、同じ角度から撮ってもこんなに色が違う。(上と下)

Imgp3481

Imgp3436

おそらく、焼けて赤茶の線部分と、下の方でまだ焼けずに緑色の線部分が、グラデーションになって、そのいろんな色を出してるように思える。

カメラ側も、光の具合によって、青を強めに出してみたり、赤を強めに出してみたりしちゃうんでしょうねぇ。

私にはわからないけど。。。

ハオルチア連投してしまったので、次回はハオ以外で書いてみます。なににしよかな。

Imgp3489

2010.06.19

ハオルチアで涼をとる

暑かった。。

今日の札幌は28℃。 まだ六月なのに暑い。

最近の北海道はいっちょまえに暑いから困る。

私は25℃以上超えると不快でたまらなく、もうダメ。 北海道以外では暮らせません。

Imgp3402

そんな暑さに弱いのに、来週末は関東方面に旅行に。大丈夫だろうか。しかも梅雨?

最終日のみ一人行動させてもらって、多肉天国の鶴さん&オザキさんに肉狩りに行きます。

昼ご飯食べる時間を惜しみ、飛行機の時間を気にしながら、ぎりぎりまでハオコーナーをぐるぐると、かごに入れては戻してみたりを繰り返し、挙げ句の果てに、これから飛行機に乗るので、しっかり梱包してください!とレジに要求するという、前回と同じ旅程をたどるのです。

しかし鶴さん、私が行く直前にセールするのやめてくれませんか?ショック。

北海道から行くんだから私も安くしてよ~

去年は行った後にオザキさんがセールだったし。いつもタイミング悪いなぁ。

いいのが残ってるといいのだけど。

○●○●

そんな去年のオザキさんで購入した<オブツーサ交配 実生苗>

トランシエンスみたいな葉先の透明度。ってトランシエンスは持っていませんが。

よそさまで見る透明トランシエンスに憧れ、探したけどいまいちだったなか発見したのがこれ。

オブと何混ざってんでしょ?? 綺麗だから何でもいいけどさー。

これにずるい感じでシュッシュ霧吹きして、逆光でパチリと。

涼し~ 夏っぽいわ~ 霧吹き欠かせないわ~

Imgp3405

Imgp3406

同じ写真ばっかりすみませぬ

2010.06.15

裏窓特集

先日のニシさんのBlogで、裏窓コンクールなる記事が。

どれもこれもすごし。ため息・・・・。みんな大賞じゃないですか。。。

http://blog.livedoor.jp/cactusnishi/archives/51747152.html

便乗して裏窓美人さんを。

<初霜>

お気に入りの、表ジャリ窓、裏ツブ窓。

焼けて、紫ががった初霜が好きです。

Imgp3204 Imgp3206

<スパンコール>

こちらも似たような水玉ウラ窓、表も水玉窓。

スパンコールのように見えますか???

もう少し表もくっきりコントラストのある水玉になってくれると、うれし。

冬が過ぎてやっとぷっくりしてきてくれました。めんこいね。

Imgp3185

そしてこちら最後、美人というよりはカッコイイ

<H.mirabilis バックスター>

ほとんど裏窓に一目惚れして、衝動的な発作に見舞われたもの。

この名前は裏窓からきているのかな?

この裏の顔は濃いぜ!北村一輝なみに濃い。(北村さんは好きです)

ミラビリスは、葉っぱが細くて地味なイメージを勝手に抱いていたので、いままで持っていなかったのですが、

これを見て、

なんじゃこりゃー! → すっげー! → かっこえー soon  ポチッ

表窓もピカピカしててかっこいいではないか!

ミラビリスがこんなすばらしい裏窓を持っているとは知らず、見る目が変わりました。

侮れないぜ、ミラビリス!しつこく三枚。

Imgp3251

Imgp3245

Imgp3246

あぁ、電気の下じゃなくて太陽光のもとで写真撮りたい。。

2010.06.06

ミラーボールと今日の反省

ここんとこ寒くて、ハオこんがり紅葉してます。

新ミラーボールⅡ

買った当初(http://joao-voz-e-violao.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-58d7.html

Imgp2836あら、これもちゃんと成長してたわ。

Imgp2841

カメラの設定を変えて撮ってみる(三枚目)

理想の紅葉色。

肉眼で本当にこんなに赤かったら、興奮しますがねぃ。。。

Imgp2844

P.S べじょうさま、約束のこの新ミラボールⅡの仔、今回の植え替え時に、取り外しましたので、今養生中でーす。もうしばらくお待ちくださいませませ^^

そして、今夜の反省。

フラッシュたいて、驚かせてしまった。

電気ショックでも浴びたかのような驚きっぷり。ごめんちゃい。

みなさん、動物園などでフラッシュは絶対ダメです。

Imgp2921

2010.06.04

亜房宮

タイトル思いつかず、まんまで。

やっと植え替えしたので、多肉を外に出したとたん連日の冷たい雨です。

さみぃ~。

うーん、去年は一つの温室から室内に取り込んだのに、出したらなんで温室二つになってんでしょ? 不思議だわ~。

昨年夏に手に入れた亜房宮が、春になってからかなり調子がよさそうです。ぷりっぷりです。

人差し指で、葉っぱをなでるのがたまらん。(怪しい)

Imgp2834

以前の写真見たら、思ってたより成長しててびっくら。(http://joao-voz-e-violao.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-8617.html

葉っぱの大きさとか高さとか揃ってくれると有り難いけど、高望みですね。。。

綺麗に育ってくれてありがとう、あぼーきゅー。

Imgp2815

今日のオマケ。まただけど、円山公園のシマリス。

念願の望遠レンズを手に入れましたので、前と違ってかなり寄れました。

テントウムシも一緒に日向ぼっこ。

Imgp2619

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ