« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010.07.27

ブロンズ姫と可哀想な多肉について

多肉の紅葉って、日光たくさん、水切り、肥料切りに加えて寒さも必須条件なのかと思っていました。

寒さは決して必須ではないのかなぁ。。。

この真夏に、ブロンズ姫が一番いい色に。

うれしいなぁ。 でもバランスってやっぱりわからない~。

Imgp5288_3   Imgp5301

で、この本来の姿までどうにか仕立て直したブロンズ姫ですが、店で売られていた当初、どんな状態だったかというとコレ↓↓。徒長でべろべろりん。Dscn0315

今でも、花屋があると多肉がないか必ずチェックしてしまうのですが、本来の姿を失って、挙げ句の果てに投げ売り状態で値引きされている多肉が売られているのを見ると、悲しい気持ちになります。

限られた売り場で、それぞれ生育条件の違う植物やお花を、しかもたくさんの種類を売らなければいけないのはわかる。

でもさ、その植物の本来の姿を魅せてやって、お客に売ってやろうとは思わないのかねぇ。うーん、うまく表現できない。

要は、こんな変わり果てた姿の植物を売れるなんて花屋としてのプライドはないのかっ?ってことです。

こんな状態を見て、多肉知らない人が、ワァきれい、かわいい、買おうってなります??(私はブロンズ姫を図鑑で見て知っていたので、この状態でも買いました)

商売やってて、仕入れるんだったら、少しはその植物のことを調べたり勉強したりして欲しいものだわ。

つーかその方が売り上げにつながるんじゃないのかぁねぇ?

と日頃の思いが、今日このブロンズ姫を見てふつふつと沸き上がってしまったので、書いてしまいました。

ま、私は商売に向かないでしょうcatface

お口直しに、北海道で今真っ盛りのあじさい。

Imgp5228

Imgp5231

2010.07.12

ピーナッツ爺さん

雨だーねー。北海道なのに梅雨な感じだよねぇ。おまけに若干寒いし。

コノフィツム達が、休眠に入っております。これでもかってくらい。

ここまで枯れ枯れになるコノを迎えたのは去年秋なので、この手の夏越しは初めてです。

こんなの知らなかったら、普通死んだと思って捨てるよね・・・。

なんかブツブツ模様出てるんですけど、、、。休眠入ってない時に模様はないですけど?

キモイ。真ん中の列の一番左のなんて、口とほうれい線でよぼよぼ爺さんに見えますが。

Imgp4848

これなんて、できそこないのピーナッツじゃねぃか。

ほんとに、秋になったら目覚めるんでしょうね??

つーか今日の寒さで目覚めちゃうんじゃないの?って感じ

大丈夫?

Imgp4850 で、こんな枯れシワ写真だけじゃ、なんなんで、ふわっと庭の薔薇でお口直し。Imgp4420

Imgp4519 Imgp4449

2010.07.11

でっかい花

<グラプトペタルム チェリープリンセス>

ごっついツボミが4つ。チェリープリンセス

6/21の写真。Imgp3655

Imgp4579そして一つ咲いた。7/3。

ビッカビカのど派手ピンク。

き、き、綺麗すぎる。

Imgp4816

そして7/11の今日。

四つとも開花。

もう暑いので、ベンケイソウの棚は、春の紅葉色あせて緑色だらけなんですが、その中に花を添えてくれました。

テンションあがるわー。

いやー葉っぱの方も綺麗なピンクのロゼットなんですが、花もなかなかやりますねー。

グラプトますます大好きになりました。

ぐっと寄ってもかわいい赤い王冠。ラブリー。

Imgp4822

2010.07.09

多肉屋歩けばクブシエにあたる

今さらですが、東京での仕入れ品を。もう10日以上も前のことですが・・・

まず、池袋西武屋上の鶴仙園さん。売り場改装中らしく、少し狭くなっていました。

一見、改装中につき閉店中かと思ってドキッとしましたよ。臨時休業だとか割とそういう目によくあうたちなので。

セール後の残り物から、ガンガンガン見して、選びましたよ。

あまりのガン見に、店員さんに、「カゴ、台の上に置いてよろしいですよ。見づらいでしょ?」とか言われ。。。商品棚の上、空けてくれたぐらいにして。。

お兄さん、アリガトゥ。

で、何買ったかというと、クーペリー・ピリフェラ。

なんと、基本種なのにこの手、持っていなかったのです。

売れ残りの中に条理のくっきり綺麗&透明肌なの発見。お、いいの売れ残ってるジャン♪

買った時点で、ピリフェラってとこしか札なんて見てません。

Imgp4529

Imgp4558

でもって、家帰ってきて、札見て、産地見て、びっくり。

Ku・bu・si・e? ク?ブ?シ?エ?

クブシエ!!!?

あぁっー!

これってば、多肉ブロガーさん達がメロメロになっているクブシエ!?

指くわえて見てたのに、偶然にも来てくれました。

むひょー、ラッキー☆

一応、データを

<H.cooperi v.pilifera  JDV95/7 Kubusie CL>

Imgp4536

んで、あとは、

<H. decipiens CL2 IB6566 just S of Steyflerville> 

デシピエンス、持ってなかった。

なんだか堂々としたくっきり編み目模様としっかりしたノギ。

かっこいいねぇ。

Imgp4538

三番目、昨年、一度スルーしたけど、結局手を出したトランシエンス。

<H.transiens CL2 RIBO165 Prince Alfred's Pass, S of Uniondale>

やっぱり、柔らかい葉先の透明度が半端じゃないね。

うんうん、買ってよかった。

Imgp4543

で、お会計時の会話。

私:『これから飛行機に乗るのでダンボールか何か箱に入れてください。』

さっきの兄さん店員:『ダンボールないんです』

(あ、この会話去年もしたような。。。?)

私:『そうですか、じゃあ、いいです』

兄さん:『どちらからおいでですか?』

私:『札幌なんです』

兄さん:『北海道からも何人かお客様来られますねぇ。もしかして、以前もいらっしゃいませんでした?』

私:『あ、、、はい、、去年。。。』

覚えておられた。。。やはりダンボールの件で同じ会話したのだな。。。恥ずかしい。

あ、ということは、この兄さん、去年玉葉を買ったら、葉っぱが取れやすいからってサービスしますって、ただでくれた兄さんじゃのう。ありがとう。

でもなんと、葉っぱは一枚も取れていなかったのだよ。あはははは。

長いのに、ご精読ありがとうございました。

2010.07.02

ティアラ

<ハオルチア・ティアラ>

究極の裏窓、まるで斑入りと札に。

NISHIさんとこのレース系交配種ですが、目立ったノギノギや毛はないです。

Imgp3497 色素がとっても薄い感じ。

名前は見た目から?

Imgp3506 斑入りのようっていうか、斑入りじゃないのん??Imgp3502

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

旅行先での、出会い。

幸せを運ぶイメージのツバメ。

北海道ではあまり見ないけど、鬼怒川にはたくさんのツバメが飛んでいました。

すぐ手に届きそうなところに巣。

小さな巣に6羽の幼いツバメがぎゅうぎゅう。めんこい~。

私が近づいても、もぞもぞ・ぶるぶるするだけで、まだ飛べない。

せっせと餌を運ぶ親鳥を待っています。

Imgp4239

親鳥が来たら、一斉に我にくれ~と口あんぐり。

ピンぼけ~

Imgp4236 

派手なお化粧とつぶらな瞳。むっくむく。Imgp4245_2

明日は連れ帰りハオの写真撮れるといいんだけど。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ