« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010.08.30

やっぱりか!

今までにない暑さだと思ったら、やっぱりこの時期にこの夏?一番の暑さではないですか!

札幌で34℃はないわー。昨日、多肉に久しぶりに水やったのによー。

去年の8/30の札幌は21℃だぜよ!!

けものたちぐったり。

リスは暑さで寝床に入れず寝不足。

Imgp5784 一番暑苦しい毛皮をお持ちのウサギ。。冬毛の準備はじまってたのにね。

Imgp5786

元気なのは砂漠のネズミだけ。

ガシガシガシ。

Imgp5793 ガシガシガシガシガシガシガシガシ。

ぶっさいくだな。

Imgp5790 今日は肉なし。

2010.08.17

北大植物園 多肉紀行

Imgp5329

お盆が過ぎたのに暑し札幌。

気温は下がらないのに、空は確実に秋の雲ですね。

そして、昨日仕事で重いものを持ったら、腰がメキッと。。。

朝起きたら腰が反ってる感じが。あぁ痛い。一時間はやびけ。

●●●●●●●●●●●●●●●●

今日は先週末行った北大植物園をご紹介。スライドショーでどんぞ。

北大そのものは札幌駅の北側に悠々と陣取っていますが、この付属植物園はその反対側、徒歩10分くらいの南西側にあります。

うっそうとした原生林。実は学生の時は行ったことがなかった。。。

まず入り口でぎゅうぎゅうのペルペル花壇がお出迎え、遊歩道歩いて温室に。

温室のパイナップル科部屋にはどでかエアプランツ。種類はわからん。

なんとかメドゥーサが鉢植えになってて、もはやエアじゃない。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●

鈴なりのウツボカズラ部屋こわし。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●

その奥に多肉室には、完全放置のサボテン・多肉類がわんさか。

ミ・ズ・ヤ・リってコトバシッテイマスカ?級の放置プレイ。

神刀と気づくのに時間のかかるのびのび神刀。

ハオも万象と玉扇の群生とか。

芋虫大発生かと思えるクラッスラ。

外のロックガーデンには、ヒダカミセバヤの群生。

なんか規模が違うぜ。。。。ぐだぐだな写真達ですがよろしかったらどうぞ。

●●●●●●●●●●●●●●●●

つーかスライドショーを本文中に貼ったけど表示されない。わかんねー。

左のスライドショーからどうぞ。   

ところで今、札幌の百合が原公園でやっている多肉植物展で、50年に一度のアガベの花が見れるかもしれないらしいです。見に行けるかしら~。

2010.08.08

スーパーレンズ

北海道なのに熱帯夜 寝れない

おまけに今夜は土砂降りで湿気むんむん。

扇風機にあたっても涼しくないしさ。 

その扇風機だって、ペット最優先。

ハムは地べたに寝っ転がり、ウサギは前足伸ばしてマンガみたいなへたばりよう、リスは巣穴に入らず、止まり木の上でうたたね。

北海道もいよいよ家庭にクーラーが必要だべな。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

連日の猛暑でハオがやられそうだったので、ベランダ温室から玄関フードに避難。

一気に水分抜けて、葉っぱがやわくなってた時は焦った。

このまま腐るのかと思った。コワイコワイ。

それでも葉が萎んだからと言ってつい水をやってしまう。完全ジサツ行為。

スーパーレンズ H.emelyae v.comptoniana

Imgp5415_2

かなりの透明肉厚窓で綺麗。

Imgp5419_2 Imgp5423_2

んで、この葉のキズ。

水やり過ぎると?はちきれて、窓が裂けて、傷口が乾くと、かさぶたが盛り上がり、見た目に格好悪い。

このキズはおそらく消えることはない。

なりやすい種類とそうでないのとあるようで、うちでは他にグリーンジェムやアトロフスカ、毛羽トルなどがこんな症状になっています。

はち切れるときって空中の湿度と土中の湿度のバランスが悪い時なんだろうなぁというのはわかるけど、それがどういうときなのかわからん。らんらん。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ