« 咲かぬなら | トップページ | ベランダで一つだけの花 »

2010.10.15

ブルゲリ三兄弟

実はうちにもいるんす、ブルゲリ。

大きくならんし、いつ死ぬかもわからんくてブログには載せれなかった。

ブルゲリは上級者になるまで手を出さない!危険すぎる!と思ってました。

難物指定だし(私の勝手な指定です)、お値段も高いし、こんなの溶けたらショックすぎるでしょ。ところが、あるところで3頭ウン百円で見つけてしまったのです。これなら保険が2匹もいるし、ま、全部溶けても値段的にもあきらめつくじゃ~ん。へへへ。

んで、4月に簡単に手を出しました。

で、来たのがこの極小豆粒抜き苗。キッチンペーパーに包まれて緩衝材と一緒になっててあやうく捨てるとこだったわannoy

Imgp1883

あまりの小ささに、白目。あー絶対こいつら短い命だ。すまぬ。。私には面倒見切れない、無理っす!

テンションだだ下がりのまま、おそるおそる植えつけ。

水やりは根が乾いてしまわない程度に、おそるおそる表土だけ霧吹き。

Imgp1889

んでもって、なんか知らんけど夏越したわ。

全然大きくなってないけど。

でも、真ん中のが一番でかかったはずなのに、はじっこのやつの方がよく育ったみたい。

Imgp6412

で、真ん中のがなかなかふくれないし、脱皮の皮も全然取れないから、思い切って昨日水を鉢全体にあげてみた。

もちろん腐るの覚悟で。

そしたらば、じゃじゃじゃじゃじゃじゃーん。出てきました。薄皮もとれてつるつる卵肌。

とれてっていうか、私が爪楊枝で無理くりとったけど。

Imgp6453

何よコレー!!これがブルゲリ様の真のお姿ですか!すげいよー、ブルゲリー。

もうこれは、緑の宝石でしょ。いや、ゼリーでしょ。いや、宝石でしょ。

思わず、家族に見せてあるったわ。指で押されたから、一粒三千円だって脅してやった。

これだから、変多肉はやめられない。あー楽しい~。

Imgp6448

私も、寒さで真っピンクのブルゲリやってみたい。

« 咲かぬなら | トップページ | ベランダで一つだけの花 »

コノフィツム・リトープス」カテゴリの記事

コメント

こんなかわいくてキレイなブルゲリさんがいたんですね!
それにしても皮、キレイにはがれたなあ。
いいなあ。
うちのは皮と呼ぶには薄すぎる皮でぜんぜん破れる気配なしです。
買ってきてから一度も植え替えていないので今度やんなきゃ・・
土はどんな感じの土にしました?

SENさん

こんばんはー。
実は、背中を押してくれたのはSENさんのところの、この世のものとは思えない美しいブルゲリだったりします。あのブル様には度肝抜かれました!

皮ですが、うちのもすごく薄くて、乾いてる時には無理でした。水やりしたら皮がふやけたので、爪楊枝に巻き付けるようにしてとりました。

土ですが、全然参考にならないと思います。。。ごめんなさい。

写真のとおりチョビ根しかなかったので、小型で堅そうな粒をハオルチア用配合の土から選んで浅ーく敷いて植えました。
ちなみにハオルチア配合の土はNISHIさんで売ってる土です。
で、白い化粧土はほとんど軽石みたいなホムセンのサボテンの土です。とにかくコワイので水はけ重視の土ございます。

ぷにょぷにょ系コノは難しくて、かなり苦戦しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162052/37252676

この記事へのトラックバック一覧です: ブルゲリ三兄弟:

« 咲かぬなら | トップページ | ベランダで一つだけの花 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ