« 今日もまた | トップページ | ハオルチア・バリエガタ変種モデスタ »

2011.01.20

妄想への誘い

昨日私がコケた魔の道路に、今朝はピンポイントで砂がまぶしてあった。

みんな転んでんじゃないか!

で、考えた。仕事中に考えた。

ブーツのつま先に砂が噴射される装置がついてたら、便利だなと。

ボタンひとつで、私の行く手に砂がばらまかれる。これで転ばずにすむ。

砂の中に花の種混ぜたら、春になれば私が歩いたところはお花でいっぱいになるなぁ。

お花もいいけど、ここはやっぱり多肉の種だろう。あ、ブルゲリがいい!

私の通る道は、ブルゲリでプチプチキラキラの道。

これで毎日の通勤も楽しいに違いない。毎日通勤したくなる。

という妄想。仕事中の妄想。

でも、ブルゲリ踏まないように変な足運びしてバランス崩してまたこけて意味ないという、いらないオチまで最後につけました。

はーぁ、私の頭がお花畑。

参考にコノフィツム・ブルゲリ C. burgeri

Imgp8771_2 

●○●○●○●○●○●○

*taka*taka*さんや、kasumin*さんのところでリト-プスが脱ぎはじめています。

この前元旦に送られてきた抜き苗リトの中にも脱ぎそうなのが数名います。

抜き苗だったのでまだ根付いていません。根付かせるには、ベンケイソウと違って水遣りが必要です。

でも普通、脱皮始めたら、水やり停止しなきゃなりません。

さて水やり、どうしよう。

脱ぎそうなリトップスたち。

Litho_2 

で、悩んだ末、二重脱皮の恐れがあるけど、ここはやはり根付かせることが最優先と考えて水やりしています。

私の選択合ってるのでしょうか?

二重脱皮で一度くらい調子崩しても、根付かず死ぬよりはましと考えたのです。

しかも、うちにもともとあるリトは春にならないと脱いだことがないのですが、こんな時期にに脱皮始めるのですね。種類で脱皮の時期違ったりするのかなぁ。

リトはリズムをつかめるようになるにはだいぶかかりそうだなぁ。

左上:美薫玉 L. karasmontana ssp. karasmontana (mickbergensis) C169

右上:微紋玉 L. fulviceps v. fulviceps C266

左下:大津絵 L. otzeniana C280

右下:ザクロ玉 L. bromfieldii v. bromfieldii  C279

« 今日もまた | トップページ | ハオルチア・バリエガタ変種モデスタ »

コノフィツム・リトープス」カテゴリの記事

コメント

歩いたところに ブルゲリ♪ 素敵(≧∀≦)
沢山歩いちゃいますね~

ジョアンさんのリトさん ぷっくり いい肌艶やしてますね~
二重脱皮を恐れちゃいけないのですねφ(..)メモメモ

ジョアンさんも妄想の方なんですか^^
アタシは相当の妄想女です^^
ぼーっとしてたらたいがい妄想中です^^
リト、うちにも確実に怪しい子がいて
やっぱりちょろっと水あげちゃいました。

*taka*taka* さん

このリトのふっくら具合は、リト名人のなした技でございまして、私の成果ではないので~す^^

あっと!この選択がよいのかどうかは全くわからないのです!
二重脱皮を恐れて、本当は水はストップすべきなのかもしれないですし。

一年に二度脱皮したまま調子崩して、一度も花を咲かさない子がうちにいるので、かなりびくびくしていますsweat01

kasumin* さん

kasumin* さんも妄想癖お持ちでしたか!smile
私はよく妄想の旅へ出かけます。
自由なうえに、誰にも迷惑かけないですし。あはは。

私も、申し訳程度にちょろろっとやって、これで大丈夫と自分に無理矢理言い聞かせることがあります。
リトの水やり、私にはかなり難しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162052/38545828

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想への誘い:

« 今日もまた | トップページ | ハオルチア・バリエガタ変種モデスタ »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ