« 生鮮肉、解体ショー | トップページ | デコボココレクタ  »

2011.02.02

ラツム

昨日の腐れで、ヘコミ気味です。

元気なコノを見て、現実逃避。

これが腐ったら、たぶん本物白目。

昨日のコノフィツムの水分の蓄えっぷりを見て、多少しわになっても腐るよりは全くましである。

という多肉育てる上でごくごく当たり前のことを身をもって実感しました。

前回投稿したときと全く同じアングルだけど、ちゃんと最近撮りました。

少し、伸びたみたい。

あ、前回も現実逃避の材料に使われてる。。。バカだね、わたし。

Conophytum ratum Japanese MESA1473.19

Imgp8921

乳白色の窓を持つラツム。

これは日光最前線に置いても一向に焼けず、寒くても赤くならず年中この色のようだ。

Mesaのナンバーが名札に書いてあった。乳白色ラツムを実生したい方はこのナンバーをどうぞ。

左向け左。

Imgp8922

下腹部がぽっこりふくらんでいる。

順調に新球が育っているようです。

« 生鮮肉、解体ショー | トップページ | デコボココレクタ  »

コノフィツム・リトープス」カテゴリの記事

コメント

うちのラツムも 親近感もてる体型してます
同じMesaの記載あり 兄弟っすね♪

↓↓解体ショー すごいです
医学書のような
すごく勉強になりましたφ(..)メモメモ

*taka*taka* さん

おっ♪奈良研さんの苗でしょうか?
やはり赤ラツムが人気あると思うんですが、緑のこれもなかなか綺麗で貴重だと思うんです。
ぽってり体型もかわいいですよね。

>医学書のような
うへー。解体した甲斐がありましたー。
でももう、解体はしたくないですー。とほほです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162052/38713083

この記事へのトラックバック一覧です: ラツム:

« 生鮮肉、解体ショー | トップページ | デコボココレクタ  »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ