« 幼いリト | トップページ | 白いジャリジャリ »

2011.03.05

スプレンデンス

<ハオルチア スプレンデンス Haworthia splendens

このハオルチアは、葉が暴れようと、多少凹もうとも、それがさまになってしまう。

ワイルドさが持ち味のハオルチアです。

Imgp9370

Imgp9383

葉の縁がピンクに色付いていますが、玄関フードじゃ綺麗に紅葉するための寒さが足りないので、少し物足りない。春にはもっともっとピンクじゃ!

Imgp9373

常にぬめぬめ。

光加減によっては、暗闇の透明窓。

Imgp9374_2

しかし4枚も並べると、このハオルチアはくどい。

« 幼いリト | トップページ | 白いジャリジャリ »

ハオルチア」カテゴリの記事

コメント

スプレンデス カッコイイですねぇ。
この透明感というか質感がいいです。
ある人に、スプレンデスはこじれやすく難しいと言われたことがあるのですが
いかがですか?
春にはもっとピンク!!
ああなんて素敵なんでしょう。
ぜひ見たいです。

bisuiさん

うーむ。うちに来て一年半弱で、まだ植え替えも一度もしていませんが特にこじれやすいと思ったことはないですねぇ。スプレンデンスはこれしか持っていませんが、うちでは強くてほったらかしOKな部類です。

ただあまり規則正しく葉は生えてこず、強光で育てても上の方へ暴れ伸びたりとか、少しでも水が切れると大胆に縮んだりするので、形を綺麗なドーム型にしようとすると難しいような気がします。

スプレンデンス系もものすごいお値段のとかありますが、うちのはお手頃価格なので比較的育てやすい普及種なのかもしれないですね。

春にもっとピンク。。。自分の首を絞めた。。。頑張りまーすwobbly

うーん、むっちりですね。
うちのは若干へこみ気味ですorz

キレイなドーム型に作るには、
やはりよく日に当てる+湿度確保なんでしょうなぁ。

ドーム型のピンクスプレンデンス期待してまーすw

梅さん

水やり直後なので写真はむっちりしますが、いつもだいたいヘコミ気味でーす。
この暴れスプレンデンスをドーム型にするのは、至難の業でございます。。
もうすでに、葉がデコボコです。ピンクだけでご勘弁を・・・(@Д@;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162052/39120350

この記事へのトラックバック一覧です: スプレンデンス:

« 幼いリト | トップページ | 白いジャリジャリ »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ