« ハオ便! | トップページ | 桜2011 »

2011.05.15

モモンガの旅

今日のブログは長いよ&多肉ないよ

GWに吹雪の道北へ、念願のエゾモモンガに会いに行ってきました。

道北の春は遅いのです。 札幌よりも一ヶ月遅いといった感じです。

Imgp9844_2

まず手始めに、モモンガの前に、エゾユキウサギを観察。

手始めっていったってわたしゃ野生のウサギ初めて見ただよ。感動。

どこにいるかわかりますか?

Imgp9773_3

拡大。

冬は真っ白な毛のエゾユキウサギも、すっかり茶色の夏毛に生えかわっていますが、耳の先と手の先にまだ白い毛が残っています。

体は意外に大きくて、びっくりしました。足もものすごく速い!たくましいなぁ。

Imgp9773_2_2

さて、本題のエゾモモンガです。

(夜間の動物撮影が初めてだったので、この後の写真はピント合ってなかったり、フラッシュたいたりたかなかったり、つっこみどころ満載の写真が続きますが、ご勘弁。)

ほらほら、何か穴の中にいるでしょ。まだ眠そう。

Imgp9789

笑ってこちらの様子をうかがっているみたい。

Imgp9792

うひーかわいいね。なんなんだろこのまん丸の大きなおめめ。

Imgp9866

これは、モモンガがお布団に使う木に生えてるコケのようなもの。せっせこ、そぎ落としてくわえて巣穴に運ぶそうです。

モモンガの巣穴がある木の根元には、小さなフンがたくさん落ちています。ハムスターのフンと同じだね。これが、巣穴を探すときの目印になるそうです。

Imgp9887

モモンガは夜行性で、日没後約30分くらいで活動開始だそうで、それにあわせて巣穴の前で出待ちです。

起きたばかりは巣穴の出口でもじもじしてこちらを伺ったり様子見をして、やがて意を決して出かけて行きます。そのモジモジしているときがシャッターチャンス!

ではもじもじからにゅるっと出て行くまでコマ送りでどうぞ。

Imgp9807

穴が縦に長いので、顔が変になっちゃうのねぇ。

Imgp9805Imgp9808 Imgp9809 Imgp9810

あー行っちゃった~と思ったら、中からもう一匹笑いながら出てきた!

Imgp9811Imgp9812 Imgp9813_2 Imgp9814

あー早いよ。撮れないよぅ。

私もモモンガもあわてている。

この後、二匹で仲良く木の上から同じ方向に飛んでいきましたよ。もちろん写真には撮れないぜ。

はぁ~感動。マント広げて飛んでったよ。テレビで見るやつだよ。

憧れのモモンガを目の当たりにして感動しました。そして必要以上にかわいすぎる。

次の朝も、違う巣穴を訪れて、トントントン入ってますか~?とやると顔出す。

こちらの穴は丸いので変顔にならなくてすむね。あ、少しカメラ目線。(先に女仙に変換される私のパソコンってどうよ)

Imgp9820

近くの神社には、エゾエンゴサクの群生。

Imgp9970

寒いけど春が来てます。

Imgp9967

最後に今回の旅のベストショット。会社PCのデスクトップにしました。

Imgp9947

今回、この素敵なモモンガの旅を用意してくれたNっつ、急だったのに一緒に行ってくれたCヨちん、そしてこの素敵なモモンガの森へ快く案内してくださった写真家のFさん、ありがとうございました! 忘れられない楽しい旅になりました。

6月の末には赤ちゃんモモンガが見られるらしく、またおいで~と言っていただき、図々しくも本気にしている私。だって見たい。コモモンガ見たい。

モモンガは札幌の森にもいるらしいのよ。探してみたいなぁ。今年は、あとナキウサギも写真におさめなきゃいけないし。

しかし今回、撮影技術をどうにかしなくてはいけないというつらい現実をつきつけられました。練習しなきゃ。

以上、モモンガの旅でした。

« ハオ便! | トップページ | 桜2011 »

小動物」カテゴリの記事

コメント

あーう。うらやまし。
本気のモモンガ旅だね、こりゃ。泊りがけで行ったとは知らなんだ。
次はぜったい同行したーい。
コモモンガ・・・。
旅の話はNっつに詳しく聞くよ。

すご〜い!写真よく撮れてるね!現地でも見せてもらって感心したけど改めてみるとほんと良いね。初モモンガでこれだけ撮れたら上出来よ。ってわたしに言われてもどうしょもないだろうけど(*^-^)。

それにしても寒かったよねーえ。よく耐えたよ私たち、うん。

コモモもかわいいよ〜見に行きたいね♪

いや~、ももちゃん、やっぱりかわいいねえ、うん。
写真まったく取れてない私は、
皆にモモンガ見に行ったって言っても
そのかわいさなかなか伝えられなっかたの~
そんなときはこのブログを見てもらうよ~happy01
今回はお誘いいただき本当にありがとうでした!
コモモもモモもまた見に行きたいね~

みなさまコメありがとう。

<キチヨム>
二泊三日の旅だったんよ。キチヨも次は一緒に行こうよ。コッコモモ。
大雪でナキウサギハイキングもいいねfuji野生動物ありきですみません。
ぜひnutsに話を聞いておくれ。特に料理が出てくる遅さについて。

<nuts>
なっつのノックのおかげでマチコがよく撮れたよ。本当にどうもありがとう。感謝。あんなに近くで時間かけて撮ってるのにケイコは惨敗だけどね。次は私がノックするからマチコを撮ってください。
道民なのに完全に道北をなめてかかってたsnowあれはない。

<チヨ>
日程があって本当によかったぬん。楽しかったね。帰りのJRのビールもうまかった。チヨもカメラ始めたら~?smileなんて。札幌でモモの穴を見つけれたらご案内します。(たぶんてか絶対無理だけどcatface


☆☆☆☆☆
人物が写った写真は後日改めて別口でupしたいと思いまする。もう少しお待ちあれ。
今度はモモじゃなくても、キチヨやナベやフサも一緒に旅行できるといいなぁ。

エゾモモンガ撮れて良かったですね、可愛く撮れてますよ!私も初めて出逢ってすっかり虜になりました!いつもなら4月初め頃には笹藪が茂り巣穴に近付くのも大変で諦めるのですが、今季の巣穴が自宅からも近く笹藪もひどくないのでオチビちゃんが生まれるのを期待して観察を続けています。

マスキャンさん

早速、ありがとうございます。
おうちの近くに巣穴があるんですか!なんともうらやましいです。
あぁ、、私もモモンガの森に住みたいです。

親であんなにカワイイのに、チビモモだとどうなってしまうんでしょう。
生まれるの楽しみですね!チビモモの写真楽しみにしてま~すhappy02

ももさんかわいい~~~。トントンで出てくるんだ。「なぁに?よんだ??」ってな具合かしら。
晴れsunの旅でよかったね~。写真すんごいきれい。
人物の写真も楽しみにしてるね♪

私もぜひぜひ同行したいです!

ふさへ

モモさまは、かわいーよー。ありゃ毛深い妖精だね。
実際はトントンじゃなくて、ド・・・・。ま、その話はまた今度するわねwink
でも、最後の写真はホント、なぁに?って感じだったよ^^

それがさー晴れたのは最後の日だけで、最初二日は真冬並の寒さだったのよ・・・snow
わぁー北海道って本当に寒いところなんだね!びっくりこいた!みたいな感じでした。
ふさも行こうねー☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162052/40000778

この記事へのトラックバック一覧です: モモンガの旅:

« ハオ便! | トップページ | 桜2011 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ