« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011.10.31

ハオルチア オラソニー

ずっとメセンだったので、久しぶりにハオを。

<ハオルチア オラソニー>

Imgp2381 


やっと大きくなってムッチリンコのぱっつぱつ。

身割れしてはじけそうですが、コンプトみたいに裂けることはあまりないです。

Imgp2390

ロゼット型というよりは、葉が列になって出てきて、星型に育っていくのですがこういうものなのかね。

2011.10.30

コノフィツム 翠光玉

求肥から花が咲いた。

もちもち。ぷにぷに。

Imgp2770

Conophytum pillansii  コノフィツム ピランシー 翠光玉>

でも、上記の学名は日本だけの古い表記の仕方・呼び名らしく、正しくはConophytum subfenestratum コノフィツム サブフェネストラツム だそうです。

私はパ行が好きなので、ピランシーの方が好きかも。

Imgp2781

さわやかグリーンにピンク花。キュートだー。
色合いが春っぽい。和菓子っぽい。

腐らせそうと思って、二つ売ってたのを二つとも買った。二つとも咲いた。

先に咲いた方は、もうだいぶ開いている。

Imgp2771


コノは、咲き始めの花びらがつまった感じの時が一番かーいーやーね。

2011.10.28

タビ型コノフィツム群生

初めて鶴仙園でこの5頭立てのコノフィツム‘紫花祝典’を手にしてから、丸3年。

去年、初めて花が咲き、今年は16頭まで増えた。去年のがしょぼく見えるね。

今年は16頭中、14頭開花。 豪華!

Imgp2748

いいじゃない、いいじゃない。軌道に乗ってきてるんんじゃないかい?コノ栽培。

Imgp2734

花咲かないときのタビ型コノはあまり面白みがなくて、興味がついついボディが魅力的なコノの方に行きがちだけど、やっぱり花は豪華だなぁ。いいな、タビ型。

2.5号鉢に、丸三年、植え替えしていない。 来年しよう、来年来年。

念願のコノフィツム‘小菊の舞’ちゃんも咲いた。こっちは買ったときから群株だったけど。

Imgp2730
かわいい、巻き花ー。

こっちの写真の方が、菊っぽい。てか、コノ自体、菊の仲間でしたね。 

Imgp2759

コノフィツム‘オペラローズ’もたくさん咲きました。

Imgp2753
祝典よりは、女の子っぽいかわいいピンク色だけど(え?変わらないですと?)、花の中心に白い部分があまりない。

うん、うん、豪華。  これも来年植え替えだー。

去年の記事に、花が咲くのが遅いから来年は脱皮後の水やりを早めてみようって書いてたので、今年は早くやり始めたけど、結局花芽があがってきた時期は2,3日しか変わらず。

花芽はだいぶ前から体の中に形成されてるはずだから、にゅっと伸びてくるタイミングって一体なんなんでしょうねー。

2011.10.18

リトープス ‘アルビニカ’ 開花

先日、花芽があがってきてたリトープスのアルビニカ、咲いております。

L. lesliei ssp. lesliei  v. leslieiAlbinica リトープス ‘アルビニカ’(白花黄紫勲)>

Imgp2548

横から見た時のガクがいいんだ、このしっかりときちんとしたガクが。

Imgp2554

Imgp2555

花粉、もっさり。 あ、蜂おばさんやればいいのか。

Imgp2558

福来玉<Lithops julii ssp. fulleriも咲いてるのです。


Imgp2542

コノもリトも、白花ばっかり花芽があがる。ペルシダムなんててきめん。

時期が違うの?これから咲くの?


今日、とうとう思い切ってしまいました。とある日の飛行機を予約しました。

うふふ。へへへ。バザール!\(^o^)/

2011.10.17

コノフィツム フォエニセウム

Conophytum phoeniceum

昨日に引き続き、小さすぎるのによく頑張ったで賞。

夜咲きなので、昼間は閉じております。

Imgp2563

夜になって、ひっそり咲いておりました。

なんともひかえめ。

少しざらついて、清潔な透明感のあるグリーンのボディがなんとも好き。


Imgp2590_2

そして、どんだけ小さいかというと、こんだけ小さい。

見逃さず、よかった!見つけたときは、かなりテンションあがった。

今年来たばっかりなので、来年ちゃんと夏越してまた咲いたら、さらにあがること間違いないだろうね。

うーむ、すごい生命力。

Imgp2603

夜咲きって事は、匂いするのかなぁと思って、鼻の穴近づけて、ふがふがしてみました。

鼻の穴とどっちが大きいんだろー。と思いながら。

ちゃんといい匂いしましたー。

Imgp2607

何枚撮っても、同じものは同じ。

2011.10.16

コノフィツム・スモレンカドュエンセ

ベランダでは、コノフィツムやリトープスの花、真っ盛りです。

毎日帰宅して、今日はどの鉢から花芽があがってるのか確認するのが、楽しみ。

でもブログupするのが、おっくう。

今日は頑張ったぞ。

<Conophytum smorenskaduense v. rimarium>

Imgp2614_2


咲き始めの頃。

Imgp2480_2


小さいのによく頑張りました。



Imgp2625_2

今日の暑さで、だいぶしおれたので、これが満開写真かなー。


でもでもでもでも、これもかわいくて好きなんだけど、私が欲しかったスモレンカドュエンセはこのタイプじゃないんだよー。。。。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ